ページ

2012年11月20日火曜日

第一回 「Voters Bar in Nakano」開催しました!!

2012年11月14日、YouthCreateは初の主催イベント「Voters Bar in Nakano」を開催しました!!

今回はVoters Bar in Nakanoの様子を簡単にご報告したいと思います。

Voters Barとは、地域の若者と地域の議員さん(今回は中野区議のみなさん)がお酒を片手に語り合う場です。


みなさんは「政治ってよくわかんない」、「どうせクソ真面目で話の通じない議員さんばっかりなんでしょ?」なんてこと、一回くらい思ったことありませんか?

私はあります。
(堅苦しいオッサンとかめっちゃしゃべるオバチャンばっかりなんだろうなぁ…)
(こういうのに来る若者もどうせクソ真面目なヤツばっかりなんだろうなぁ…)
(ましてやお酒片手になんて面倒な話されてダルいんじゃないかなぁ…)
なんていうのが超正直な私の本音でした。

でも、Voters Barは私のイメージしていたこととは全く逆の時間が流れていました。



当日は2部構成になっていて、前半は4人の議員さんと代表原田によるパネルディスカッション。

今回は、いながきじゅん子議員(無所属)、奥田けんじ議員(無所属)、森たかゆき議員(民主党)、金子洋議員(日本共産党)の4人をお迎えしました。
左から、奥田けんじ議員、金子洋議員、いながきじゅん子議員、森たかゆき議員

みなさんに「区議のみなさんって、普段どんなことしてるんですか?」という質問から始まり、区議のみなさんのお仕事の様子からプライベート、ちょっとした裏話まで聞けちゃったり。
また、みなさんの政策に対する意見なども伺いましたが、若者が中心ということで、私たちにもわかる言葉で話そうとしてくださっていたのがとても印象的でした。



そして後半は立食形式でのフリートーク。お酒を片手に(未成年の参加者はもちろんノンアルコールです♪)
わいわいがやがや。

パネルディスカッションを終えてもっとお話聴いてみたい!と議員さんを囲みつつ、おいしいごはんを食べつつ。参加者からも質問をすれば、議員のみなさんから「逆質問なんだけどさ〜」なんてやりとりも。


私もお話させてもらいましたが、まずは参加者が同世代ばかりだったので、それがちょっとした安心感。人見知りの私も、すんなりと馴染めました。

そして議員のみなさんも、よくわかんないなぁと思っていたことをわかりやすく話してくださったり、「前職は◎◎だったんだよ」とか「休みの日は子どもと遊んでるよ」、「議員の友達でめっちゃ古着好きなヤツいてさ〜」などなど、政治の話だけじゃなく議員さんのプライベートも見えたりして、「なーんだ、議員さんも私たちとそんなに変わらないんじゃん!」なんて身近に感じたりもしました。

「わかんない」「とっつきにくい」という政治への感覚は、 政治に興味を持ったり投票に対して、とても高いハードルになっていると思います。だけど、オシャレなカフェバーでお酒も飲めて、普段出会わない人たちと自然と語っちゃってるようなVoters Barという時間は、そのハードルを一気に下げてくれるんです。


私の感想だけじゃなくて、参加してくださった方達の感想も、アンケートからほんの少しだけ紹介させてください。

「活動上のもどかしさなども含め、議員さんの一人の人間としての生の声が聞けて親しみがわきました。ありがとうございました!」
「今回のイベントを通じて、直接話してみて「政治家を知ろう」と言う気持ちより「政治家に会いたい、会ってみたい」と思いました。」
「もう2時間欲しかったです!」

そうですね、確かにあと2時間は欲しかったくらい!
12月は都知事選に衆院選に…と選挙が重なっていますね。「わかんないから関係ないや」と言う前に、こうして政治を身近に感じたり、耳を傾ける場所に、ひとりでも多くの人が足を運ぶことができれば、選挙も政治も少しずつ“自分ごと”になっていくんだろうな、なんてことを感じました。
今回は中野で開催しましたが、他の場所でもできることだし、じわりじわりと広がっていったら素敵ですよね。ちょっとでも興味を持った人は、気軽にYouthCreateまでご連絡いただければと思います。

会場を提供して下さった、Hidamariカフェ
ありがとうございました!!

以上、Voters Bar in Nakanoの開催報告でした!
メディア掲載:中野経済新聞
文責:佐藤 志保