ページ

2013年11月2日土曜日

11月1日でYouthCreateは設立1周年を迎えました

YouthCreateにかかわり、見守ってくれているすべてのみなさま。

代表の原田です。 2013年11月1日をもって、YouthCreateは1周年を迎えました。
NPO法人のことはおろか、大学卒業後まともな社会人経験もないなか立ち上げた団体でした。
そんな中で、1年団体を継続させ、様々な企画や仕掛けができたことは大きな喜びです。
みなさまがあってこその今があります。ありがとうございます。

立ち上げ直後に都知事選挙・衆議院選挙。
そして今年の夏には参議院選挙と大きな選挙が続きました。
また、インターネット選挙運動解禁という選挙に関する大きな変化もありました。
この1年はこれらの出来事のたびに、様々な機会や巡り合わせをうけて、
YouthCreateは進んできました。

選挙の際のイベントなども含めて1年間で26の活動
講演やメディアに紹介いただいた回数は数え切れません。
そして、多様で多彩なメンバーも多く集まってきてくれています。

次の1年。さらにはおそらく3年間ほどは国政選挙がないと思われます。
有権者や社会全体の政治への盛り上がりが薄くなる、
この時期にしっかりした土台を作り、
「若者と政治をつなぐ」活動を進めていく必要があります。
 これまでの1年以上に気を引き締めて取り組まなければと思っています。

2年目に入った昨日は2つの嬉しい出来事がありました。
マニフェスト大賞、優秀ネット選挙・コミュニケーション戦略賞の授賞式と
子ども・若者育成支援推進点検・評価会議の再開です。
マニフェスト大賞に関しては、受賞という形でYouthCreateの活動内容が外部の方から評価をされたこと、
そしてメンバーの入れ替わりもあった子ども・若者育成支援推進点検・評価会議において、引き続き自分が委員として選ばれたこと。
YouthCreateを1年間やってきたことへの評価もあると思い嬉しいです。


自分の中で活動の際に意識している点が3つあります。
・国政だけでなく、地域の政治をもりあげる 
・選挙だけでなく、日々の政治と若者の接点を作り続ける 
 ・様々な組織・団体・個人とのコラボレーションを積極的に行う 

まだまだ未熟な活動内容・組織・個人ですが、この3つを柱に、
日々研鑽をつんで、実のあるアクションを続けていきます。
このアクションの中で、引き続きみなさまにもお世話になると思います。
これまで通り暖かく、同時にこれまで以上に厳しく、YouthCreateを見守ってください。

NPO法人YouthCreate


●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●
HP:http://youth-create.jp/ 
Facebookページ:https://www.facebook.com/YouthCreate 
Twitter:https://twitter.com/YouthCreate_PR
メルマガ配信中!!
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html
寄付等で活動を支援してくださる方はこちらよりおねがいします。
 http://youth-create.jp/donation/
 
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●