ページ

2013年12月8日日曜日

国際交流を考える ー狭く深くか、広く浅くかー

一地域の政治として国際交流を考える際、「狭く深くか、広く浅くか」が
一つの視点としてあると思います。
例えば東京都江戸川区で行われている「青少年の翼事業」。
対象が区の中高生100名程度と限定されますが、
参加者は実際にアメリカやカナダなど5カ国に派遣され、
ホームステイや人々との交流を通して直に外国文化に触れることができます。
これは「狭く深い」国際交流と言えるでしょう。
一方の「広く浅い」国際交流。
例えばネパールのカトマンズ市と姉妹都市を結ぶ長野県松本市では、
現地の暮らしの様子や
ヒマラヤ山脈などの写真を展示する催しを支援することで、
姉妹都市を市民に身近に感じてもらう活動をしています。
 
実際に海外を訪れる訳でありませんが、多くの人が楽しむことが出来ます。
 
 
 
国際交流という、一地域の政治では優先して取り組まれにくいものを、
限られた予算で行う・・・

あるべき形はどのようなものでしょうか。
少ない人数ではあっても中身の濃い体験を海外でしてもらうこと?
それともほんの片鱗でもできるだけ多くの人に触れてもらうこと?
もちろん答えは一通りではないけれど、
政治としてお金が使われる以上は意味ある国際交流がなされるといいですよね。
そういえば自分の住んでいるところはどういった取り組みをしているんだろう・・・。
そう思った人はぜひ調べてみてください!

❏ 概要



日 時2013/12/12 19:30~21:30(開場 19:00)
参加者数30人
対象者国際交流に関心のある者
対象年齢10代〜30代
参加費社会人:4000円・学生:3000円
会 場常世 tocoyo 松濤

❐ タイムスケジュール


19:00開場
19:30オープニング
19:40議員パネルディスカッション
ゲストの議員の方に地域の国際交流の実情などについてお話していただきます!
20:00交流会
本格イタリアン・フレンチなどの高級料理に加え、お酒の飲み放題付き!
21:20エンディング
21:30終了

❐ このイベントに参加する


本イベントに参加する方はこちらよりお申込みください。

●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●
HP:http://youth-create.jp/ 
Facebookページ:https://www.facebook.com/YouthCreate 
Twitter:https://twitter.com/YouthCreate_PR
メルマガ配信中!!
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html
寄付等で活動を支援してくださる方はこちらよりおねがいします。
 http://youth-create.jp/donation/
 
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●