ページ

2014年1月29日水曜日

代表原田のコメント。1月発行のメルマガに書いたものをこちらにも転載します。

【1】代表の言葉

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
時の流れはも早いもので一年の12分の1がもうすぎようとしています。
今年もYouthCreateをどうぞよろしくお願い申し上げます。
皆さんの新年の出だしはいかがでしょうか?
政治の中では都知事選が注目を浴びています。メキシコのGDPと同規模の予算を誇る東京都です。
同時に首都として、国内外への影響力も高いです。
そんな都知事選ですが、主要立候補者による公開討論会が一度も行われずに選挙に突入という異例の事態です。有権者全員に開かれた選挙に基づく民主主義としてはまさにあり得ない状況。
その原因は候補者、既存政党そして有権者にそれぞれあります。
政策を論じることを軽んじて、党名や”風”でなんとなくの投票を行ってきた有権者。
党員のような新規のサポーターを増やす努力を怠り、既存の縮小しつつある団体頼みで、かつ政策すらまともに出していない立候補”予定者”の推薦を先に出してしまう政党。
そして、その流れにのりお茶を濁したままで選挙戦に突入していく候補者。
とはいえ都知事選は2週間以上の長丁場。
ネット選挙運動も解禁されたことですし、今から少しでも議論が活発になることを期待すると同時に、YouthCreateとしても働きかけを進めて行きます。
関連して個人ブログも書いたので興味あれば見ていただければ幸いです。

年中夢求: 都知事選、公開討論会へ立候補予定者が参加しない3つの理由
 http://haraken0814.blogspot.com/2014/01/blog-post_17.html?spref=tw
 
 
YouthCreateでは月に1回ずつメルマガを出しています。
YouthCreateの活動の報告やイベントの情報などをお送りします。
登録は無料なのでよろしければ登録ください。
登録はこちらから 
http://youth-create.jp/
 
 
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●
HP:http://youth-create.jp/ 
Facebookページ:https://www.facebook.com/YouthCreate 
Twitter:https://twitter.com/YouthCreate_PR
メルマガ配信中!!
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html
寄付等で活動を支援してくださる方はこちらよりおねがいします。
 http://youth-create.jp/donation/
 
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●