ページ

2014年5月26日月曜日

【開催報告】第1回Youth THINK  第1回Youth THINK 現役官僚と話そう。若手社会人・大学生が知っておきたい、税と社会保障のあれこれ

新企画、Youth THINKの第1回を5月20日に開催しました。

YouthCreateにしては結構真面目な企画かもしれません。

題して、
「第1回Youth THINK 現役官僚と話そう。若手社会人・大学生が知っておきたい、税と社会保障のあれこれ」

知りたくても聞けなかった、ニュースでみるあの話題。
話したくても相手がいなかった、生活に関わるあの制度。
そんな悩みを解決する場を作り、みんなで考えてみませんか。


現役官僚の方から税と社会保障の一体改革に関してのレクをしてもらい、
参加者と官僚の方でみんなでワールドカフェ形式で、話します。

参加者は大学生・社会人の23人程度。
20代後半から30代前半の参加が最も多かったです。

本企画の狙い

・官僚の方と参加者の方の接点を作ること
 政治家と立場は違いますが、日本の社会を支えている官僚の方々。
 もしかしたら、政治家以上に一般の人にはなじみの薄い方々かもしれません。
 政治家と違って街頭演説もテレビ出演もしませんから。
 
・政策や日本の現状について知識を得、ともに考える。
 YouthCreateのミッションの一つに、「政治の知識を高める場を作ります」とあります。
 官僚の方と直接話し、同世代同士話合いながら、知識を高める場を作りました。
・有権者の声を行政に届けること
 Youth THINKは何でもありの場です。
 政府の行っている政策への賛否をなんでも言っていい場です。
 有権者の生の声を行政に届ける場として作りました!

当日の流れ

YouthCreateと共催の企業間フューチャーセンター・財務省から、
今日の趣旨の説明を終えたあとは、各グループ内での自己紹介&クイズ回答タイム。

クイズは「税と社会保障の一体改革」に関しての参加者のイメージなどを書き出します。


そして、いよいよ財務省の担当の方からのレクチャーの時間です。
この日のために作っていただいた資料をもとに話をしていただきます。


参加者も興味津々!!レク担当の方も声に熱がこもります。


その後は各テーブル内でのワールドカフェ。
ワールドカフェはグループを入れ替え計2ターン


参加者同士が意見をいいつつ、、テーブルの上の模造紙にどんどん考えをまとめていきます。
話しの中での知識的な疑問点は各テーブルについている、
官僚の方に聞きます。


最後は各テーブルで税と社会保障の一体改革についてのキャッチフレーズづくり。



各テーブルごとに個性的なキャッチフレーズをもらいました。

最後にみんなで集合写真をとり、懇親会へ、


懇親会でも引き続き熱く、面白い議論が続きました。


29日(木)に第2回開催

第2回は29日(木)
現役官僚と話そう。学生・若手社会人が知っておきたい、年金制度。
【日時 】2014年05月29日(火)19時半~
【会場】 3×3Labo (東京都千代田区丸の内3-2-3 富士ビル 3F)
参加費】社会人1000円 学生 500円(税込)
【参加人数】20人(先着順)


お申し込み詳細はこちらから!!


●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●
HP:http://youth-create.jp/ 
Facebookページ:https://www.facebook.com/YouthCreate 
Twitter:https://twitter.com/YouthCreate_PR
メルマガ配信中!!
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html
寄付等で活動を支援してくださる方はこちらよりおねがいします。
 http://youth-create.jp/donation/
 
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●