ページ

2014年7月28日月曜日

Voters Barの個性豊かなメンバーを紹介!@2014年夏 vol.3 埼玉県民黒川

生まれ変わったらエアコンのある家の子になりたい。
むしろ僕自身がエアコンになりたい・・・
はい。こんにちは、YouthCreateの黒川です。 
あまりにも唐突ですが 
今日は埼玉の観光スポットについてお話ししたいと思います。 
御存じの通り僕は誇り高き埼玉県民ですが、
みなさんは埼玉と聞くとどんなイメージがありますか?

東京「埼玉とか東京の腰巾着じゃん」
埼玉「グヌヌ・・」
神奈川「なんというか・・ダサい。おしゃれさがない」
埼玉「グアァァァァ!」
千葉「テーマパークすらないからな。正直埼玉には勝ってるわ」
埼玉「お前それ本気で言ってんの?」
といった感じで、住みやすい県なのにイマイチ二番手三番手感の否めない不遇な埼玉県ですが
実は超クールな観光スポットがあるんです。
それが「小江戸」とよばれ、江戸時代の町並みを色濃く残す川越市です。
 
川越のシンボル「時の鐘」









 


池袋駅から東武東上線で30分くらい言ったところにある川越市は、
都心からのアクセスも良く人口35万人と、まさに埼玉三大都市の一角を担う町です。

そして、川越の魅力は何と言っても、江戸時代の面影をビンビンに残すその町並みです。
知名度はいま一歩足りませんが、実は若い人を含め多くの観光客が来ていて、

中にはカップルなんかも結構います。
そんな感じで、隠れ名所的魅力のある小江戸川越ですが、
その実力は広く認められるところで、国が認める重要伝統的建造物群保存地区に指定されたり
「美しい日本の歴史的風土100選」にも選ばれたりしています。
また、その成功体験は近年シャッター通り化の進む地域のお手本ともなっております。

実はこの川越の歴史的建造物保存の動きは、高層建築物の乱立に危機感を抱いた
周辺住民の方々の運動から始まりました。
それに触発を受けた市が、広く市民の声を聴きながら都市景観条例の策定や歩道の石畳化
電柱類の地中化を進めていくことで今の景観が出来上がりました。
まさに、市民と行政の共同作業によってできた街だったのです。

街の景観って、意外と気になりますよね。
皆さんは自分の住む街がどんな街であってほしいでしょうか?
今一度考えてみませんか?

なんかマジメなノリになってきてしまった(汗)
恥ずかしい/////



ついでになんですけど、
8月9日に、若者と政治家の気軽な交流会と称して”Voters Bar”というイベントを開催します。
今回は、「政治×日本文化」をテーマに開催するので、
この記事に書いてあるような歴史的景観について尽力されている議員も来ます。
この記事に少しでもティンッてきた方、試験明けで何かイベント行きたい気分の方、
黒川に会ってみたい方(いないとは思いますが)、時間があったら是非是非参加してみてください。


イベントの概要です。
【日時】8月9日(土)19時~21時半(18時半開場)
【会場】「SHIBAURA HOUSE」東京都港区芝浦3-15-4

アクセス:JR「田町駅」芝浦口より徒歩7分、
都営三田線・浅草線「三田駅」A4出口より徒歩10分

【参加費】学生 2000円      社会人 4000円 (軽食・飲み放題つき!)
【参加人数】40名程度
【ゲスト議員】
高松さとし氏(自民党・練馬区議会議員)
藤原美佐子氏(無所属・文京区議会議員)
加納進氏(公明党・墨田区議会議員)
根本二郎氏(区民主権の会・新宿区議会議員)


イベントの詳細・申し込みはこちらからお願いします。

http://youthcreate.blogspot.jp/2014/07/npo15voters-bar-89.html



 
 
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●
HP:http://youth-create.jp/ 
Facebookページ:https://www.facebook.com/YouthCreate 
Twitter:https://twitter.com/YouthCreate_PR
メルマガ配信中!!
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html
寄付等で活動を支援してくださる方はこちらよりおねがいします。
 http://youth-create.jp/donation/
 
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●