ページ

2014年10月14日火曜日

【開催報告】第2回YouthCreate Talk! まちづくり×政治〜みんなで考える 地域の、日本の未来〜

9月27日に開催した、第2回YouthCreate Talk! まちづくり×政治〜みんなで考える 地域の、日本の未来〜の模様をご報告します!



はじめに。 YouthCreate Talk!って?


政治って難しい…

カタカナで書いてみても、
ひらがなで書いてみても、
はたまた英語にしてみたところで、
みんなが抱く印象はやっぱりどこか「難しい!!」

そんな政治を、他の何かとひも付けて、
色んな人の「政治」のイメージと関わり方について聞いてみたら?

もっと身近に
もっと分かり易く
政治や社会に関わるキッカケが作れるかもしれない。
そんな目論みから始まったのが、本企画です。


〜みんなで考える 地域の、日本の未来〜

第1回に引き続き、今回もテーマは「まちづくりと政治」。 ゲストは、長野県の小布施(おぶせ)町でまちづくりを様々な形で仕掛ける、 慶應SDM・小布施ソーシャルデザインセンターの主任研究員として活動する大宮透さん。



「地域の決断を楽しむ」

まずは第1部、大宮さんによる活動の紹介から。 住民の「悪企み」から始まる、住民が参加し、様々なセクターを巻き込んだ取組み。 そして、小布施の魅力や物語を存分にお話いただきました。 さらに大宮さん自身からは、学生時代にどのように小布施に関わるようになり、町長を介して徐々に引き込まれていく様子を笑いも交えながら語ってもらいました。




そして第2部は大宮さんと、YouthCreate代表原田による対談形式で進めていきます。
今回は前回とテイストを変えて、参加者の質問を随所に織り交ぜながらの対談…という形でプログラムが勧められました。





参加者「一時的に若者を外から呼ぶことに成功しても、地価の高騰や職の不安などで根付くには多くの問題があると思うが、その点に関してはどう考えているのか?」

大宮「定住促進は大きな課題になっていて、過疎化が進む地域ではどこも深刻な問題。まずは住民と学びあいながら行動していこうと思っているのが1点。後は、いま小布施は特色のある教育を義務教育で行っていたり、高校まで医療費が無料だったり、他の自治体と比べると(子育て世代から)人気のある自治体でもある。ただ課題があるとすれば、土地がないということ。普通のアパートが、5万、6万するんですよ!そんな中で、古民家が結構眠っていたりして、そういうところの貸し手と借り手のコミュニケーションが全く取れていないというところに課題があるのかな、と思う。でも、そうはいっても長野市から車で30分程度のベッドタウンにもなり得る街なので、地域としての魅力をまず挙げていくっていうのが必要なのかなと思っています。」

原田「人口は今、増えてるの?」

大宮「社会増、自然減、ですね。差し引きすると、ここ2年ぐらい増えているんですね。頑張ってなんとかやっているところはあるけれども、内実は20代、30代の転出は多い。」

原田「究極の目標としては、人口を増やしていかなければ、と。」

大宮「移住じゃなくても、小布施に対して愛着を持っている人たちを、日本中、世界中に広げていくってことをまず考えている。」





参加者「大宮さんが町民と行政との間にハブとして入られる中で、それぞれに言い分があると思う。試行錯誤する中で、大事にしている軸って?」

大宮「まずは(町民に)喧嘩をしてほしいな、と思っていて。率直に言い合って、「何でそう思うの?」っていうところを深く聞きあわないところで、コミュニケーション不足が生まれて来ているのかなと思う。なので、聞かれたくないだろうな、と思うようなところまで(それが僕の役目だと思っているので)コミュニケーションを明確にしていこうということは意識しています。」「あとは、自分がよそ者だから黙ってるとか、意見が重用視されない状況は作りたくないので、みんな同じ土俵にいるんだよ、ってことを意識してもらう。行政の人が「私は言う立場じゃないから…」とかって言うのを急かしたりしてます。」

原田「やっぱり言わないもんなんだ…」

大宮「あとは自治会とかに行って、忙しいって言っている中でそれぞれの仕事とか、お祭りとか、なぜやるの?って必要性を問うと前からやってるから、という理由でやってたりすることが多かったりする。でもそういう問いを一度投げかけてみることで、やめるって選択になったりもするんですよね。」

原田「前例踏襲って形で前からやっていることを、正して、時代に合わせるっていうか、取捨選択してもらうっていうことも仕事のひとつっていうことなのかな?」

大宮「小布施ももちろんなんですが、頑張ってる自治体ってとにかくやることが多い。それは行政はもちろん、町民もイベント好きでとにかくいろいろやっている。でも、ふと立ち止まって考えてみたときに、何でこれ始まったのかっていうのは、ずっとやってるって理由でしかなかったりする。」

原田「何かをゼロから始めるのも大変だけど、何かをやめたり、それを決意させるのってすごい大変だね。」

大宮「そっちの方がむしろ大変かも。。」

小布施の魅力をたっぷり知りつつ、終盤にはオフレコのお話が続々と飛び出したり、スリル満点な80分間になりました。





次回のテーマは「???×政治」ということで、まだ未定…
今回とは違うテーマで、ゲストをお迎えします。
次回は恐らく、年明けになるかと思いますが、詳しい日時、ゲストについては決定次第、このブログ上で
公開します!
友達を誘って、みんなで参加しちゃいましょう!!
スタッフ一同、ご参加お待ちしています◎


●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●
HP:http://youth-create.jp/  
Facebookページ:https://www.facebook.com/YouthCreate
 Twitter:https://twitter.com/YouthCreate_PR
メルマガ配信中!!
http://www.mag2.com/m/0000282073.html
寄付等で活動を支援してくださる方はこちらよりおねがいします。
 
http://youth-create.jp/donation/  
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●