ページ

2014年11月28日金曜日

【開催報告】Youth THINK 〜知る→動く 身近な国際協力〜

久しぶりの開催!Youth THINKの開催報告をお届けします。

知りたくても聞けなかった、ニュースでみるあの話題。
話したくても相手がいなかった、生活に関わるあの制度。
みんなで考えてみませんか?

Youth THINKの狙い

Youth THINKという場についておさらいをすると、

・官僚と参加者の接点をつくる。 政治家と立場は違いますが、日本の社会を支えている官僚の方々。 もしかしたら、政治家以上に一般の人にはなじみの薄い方々かもしれません。 政治家と違って街頭演説もテレビ出演もしませんから。 ・政策や日本の現状について知識を得、みんなで考える。 YouthCreateのミッションの一つは「政治の知識を高める場を作ります」 官僚の方と直接話し、同世代同士話合いながら、知識を高める場を作りました。 ・有権者の声を行政に届けること Youth THINKは何でもありの場です。 政府の行っている政策への賛否をなんでも言っていい場です。 有権者の生の声を行政に届ける場として作りました!

そんなこんなで

過去3回、財務省にご協力いただいて開催してきましたが、
直近の開催レポート→ 「第3回Youth THINK ~官僚と話そう 若手社会人・学生が知っておきたい【子育て政策】」


今回「ああいう場をうちでもつくれないか?」と相談をもちかけてくださったのは、なんとかしなきゃ!プロジェクト実行委員会。

「なんとかしなきゃ!プロジェクト」って?

なんとかしなきゃ!プロジェクトは国際協力の大きなプラットフォーム。
世界の現状を私たち1人ひとりが“自分ごと”として捉え、それぞれの立場で出来ることから国際協力に参加する…
そのキッカケを作るために、国際協力を行う団体や国際協力に関心のある著名人・有識者がメンバーとして集結、それぞれが国際協力への関心、理解、行動を社会に拡げるためにメッセージを発信しています。

国際協力を考える!

参加者は、国際協力に興味のある学生や若手の社会人の皆さん。
なんプロについての周知度も高く、かなり意識の高い皆さんにお集りいただいたのかな?と思いました。
さて、企画の最初はJICA広報室の宮原さんによる日本と世界の関わり、日本のODAに関する簡単なレクチャーから。懐かしの世界を100人に例えた話や1杯の天ぷらうどんから世界を見てみる話など参加者を飽きさせない、最後まで意識させる工夫のされたレクチャーでした。

そして、Youth THINKの醍醐味(?)テーブルセッションへと移ります。
各テーブルにはそれぞれ、国際協力機構(JICA)国際協力NGOセンター(JANIC)国連開発計画(UNDP)の職員の方が入られ、参加者は各セッションでテーブルを変えながら異なる団体職員、参加者と意見を交わすことが出来ます。

参加した動機は?レクチャーを聞いて思ったこと、疑問に感じたことはありますか?」 「現状の国際協力をどう捉え、そのあり方についてどのように考えていますか?」 「あなたが出来る国際協力って?身近な生活の中で出来ることを考えてみよう!」
3つのセッションテーマを通して、徐々に議論の活性化と“身近な国際協力”への落とし込みを行います。「国際協力って難しい!」「社会人には難しいところがある」といった声も勿論ありましたが、参加者それぞれが途上国や日常で行っている(行ってきた)国際協力の形をお互いが共有し、所々で職員の皆さんにコメントを挟んでいただくことで、活発な議論が交わされていました。


最後にYouth THINKでは恒例、まとめの「キャッチフレーズ作り」
「私たちの国際協力!」をテーマに参加者全員でその日のまとめを共有します。
写真じゃ何を言ってるか分からないかもしれませんが(笑)
「生きてるだけで国際協力」…うーんなんだか深いような気がしませんか?


いつもは政治を中心に関わることの多いYouthCreate。分野が違うチャレンジになるので、参加者同様運営側もドキドキの開催になりました。
これを機会に今後は様々な分野とのコラボレーションも視野に入れていきたいと思っています。
コラボ希望の方は是非一度、HPからご相談ください!
そして今回は都合がつかなかった、という皆さん!YouthCreateにもなんプロにも今後の動きに注目してください!!

●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●
HP:http://youth-create.jp/ 
Facebookページ:https://www.facebook.com/YouthCreate 
Twitter:https://twitter.com/YouthCreate_PR
メルマガ配信中!!
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html
寄付等で活動を支援してくださる方はこちらよりおねがいします。
 http://youth-create.jp/donation/
 
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●