ページ

2015年1月15日木曜日

【第2回中野区学生議会】より多くの学生に議論し、切磋琢磨できる場を。~学生スタッフの想い②



中野区学生議会運営メンバー唯一の女子、植松千秋です。
他の学生メンバー同様、第1回の参加者でもあります。

|参加者だからこそ分かる街の魅力!


第1回の中野区学生議会に参加した理由は、行政や政策について考えることは好きだけれどそれを表現する機会がないと感じていたので、中野区学生議会ではそれができると思ったからです。
けれども、正直に言うと、私にとって縁の薄い中野という場所にそれほど興味があったわけではありません。まちづくりや行政を学ぶためのフィールドとしか考えていませんでした。



ある土地が抱えている問題を解決するには、その土地のことをよく知らなければなりません。プラン作成のため中野区のことを調べていくと学生街、サブカルチャー、過密地域など様々な側面を発見し、だんだん中野区に興味がわいてきました。今では大学で中野区の行政について研究しているほどです!

第2回中野区学生議会で運営メンバーになった理由は、第1回の時のプランの成熟度、受けた評価のどちらにも満足できなかったからです。もっとできたはずなのに…なんて気持ちは第2回参加者のみなさんに持ってほしくありません!今回はサポートいう形にはなりますが、プラン作成に携わった全員が達成感を得られるイベントにしたいです。また、個人的には前回なかなか日程が合わず1個所も見に行けなかったフィールドワークが楽しみです!(笑)




|スタッフとしてやり遂げたいこと。


第2回では達成したい目標があります!それは前回よりもたくさんの人に参加してもらうこと!より多くの学生が参加することで、より多様な視点から中野区について考えることができ、たくさんのプランが提案され、議論が深まるのではないかと考えています。また、そうして切磋琢磨することにより皆さんのプランも、より深みのあるものになるのではないでしょうか。



もし、私のように都市行政やまちづくりに興味はあるけれど話し合える人・場所が見つからないと感じているなら、ぜひとも第2回中野区学生議会に参加してください!政策立案やプレゼンテーションが経験できるだけでなく、多様な価値観を持った友人の和が広がるはずです。


第2回学生議会公式ホームページ
http://nakanokugakuseigikai.wix.com/nakanokugakuseigikai

第1回学生議会の様子はこちらから
http://youthcreate.blogspot.jp/search/label/%E4%B8%AD%E9%87%8E%E5%AD%A6%E7%94%9F%E8%AD%B0%E4%BC%9A




●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●
HP:http://youth-create.jp/ 
Facebookページ:https://www.facebook.com/YouthCreate 
Twitter:https://twitter.com/YouthCreate_PR
メルマガ配信中!!
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html
寄付等で活動を支援してくださる方はこちらよりおねがいします。
 http://youth-create.jp/donation/
 
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●