ページ

2015年4月22日水曜日

【開催報告】選挙がわかるワークショップ『投票ビギナーのための候補者の選び方』を開催しました

こんにちは。NPO法人YouthCreateの妹尾理紗です。

東京都にお住まいの方は今週末の選挙に向けた候補者の街頭演説や選挙カーを目にする
毎日が続いているのではないでしょうか。


さて、今回は4月19日に開催されたYouthCreate学生班発のイベントである
“選挙がわかるワークショップ『投票ビギナーのための候補者の選び方』”の開催報告を致します。





<はじめに>

この企画は統一地方選の前に若い人に「投票にいこう!」と思ってもらえるような
イベントをやろうという所から始まりました。

約半年の準備期間を経て学生メンバー4人が主体となって、ゼロから企画をしたのが
今回のイベントです。



<選挙がわかるワークショップ『投票ビギナーのための候補者の選び方』とは?>

統一地方選に目を向けたとき
「そもそも候補者多すぎて、どうやって選んでいいかわからない!」
と思ったことはありませんか?

今回のワークショップではレクチャー、模擬投票、そしてディスカッションを通じて
候補者の選び方について考えてみようという企画です。





<前半 レクチャータイム>

ここからが本題。

まずは地方政治への入り口として、
より身近に感じてもらうため「条例クイズ」を行いました。

場の空気が温まったところで・・・

・地方政治ってどんなことをやっているの?
・候補者選びをする際に何を使って、どう選ぶの?

そんな疑問にお答えするレクチャーを行い、みなさんと一緒に
地方政治と選挙について考えました。


<後半 模擬投票 & ディスカッション>

今回の企画の目玉である「模擬投票」をしました!

参加者の皆さんには前半のレクチャーの内容をもとに、
仮想の選挙の選挙資料と選挙公報を読み込んでもらい
「自分の理想の街をつくってくれそうな候補者、自分の関心に近い候補者」
を5人の候補者の中から選んでもらいました。

そして投票後はグループで自分が選んだ候補者についてディスカッション





・なぜその候補に入れたのか?
・逆にどんな候補者には入れたくないのか?

について考えてもらい、
自分が候補者を選ぶ上で外せない3つのポイント
について考えてもらいました。


<開催してみて>

今回は学生班主体でゼロからつくったはじめてのイベントであり、
YouthCreate初の試みでもありました。

まだまだ改善すべき点もたくさんありますが、参加した皆さんが

「選挙や政治をすこしでも身近に感じた!」
「主体的に考えられるようになった!」
「投票をする際の自分の軸がはっきりした!」

などなど、そんな風に思うような機会を提供できたなら嬉しいです。


最後にイベント開催に際し、お世話になった方々に謝辞を述べさせていただきます。

候補者選びのレクチャーを考える際に助言を下さった株式会社ダイアログの松田馨様
イベントの中でご講演いただいた毎日新聞社の与良正男様
イベントにご参加いただいた皆さん

ありがとうございました。

●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●
HP:http://youth-create.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/YouthCreate
Twitter:https://twitter.com/YouthCreate_PR
メルマガ配信中!!  http://www.mag2.com/m/0000282073.html 寄付等で活動を支援してくださる方はこちらよりおねがいします。  http://youth-create.jp/donation/
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●