ページ

2015年6月4日木曜日

【開催報告】第2回Youth THINK×財務省 2015 ~いま現代社会で知っておきたい「社会保障」のこと~

第1回に引き続き、第2回も盛況のうちに終了。
イベントの様子をお知らせします!

第1回Youth THINK×財務省 2015 ~いま現代社会で知っておきたい「税金」のこと~
開催レポートはこちら→http://youthcreate.blogspot.jp/2015/05/1youth-think-2015.html

|第2回目のテーマは「社会保障」



進行する少子高齢化社会は日本の財政を圧迫し、特に医療や福祉といった社会保障における割
合が大きくなってきています。

社会保障は国民の生活を支える重要なもの。

あなたとわたし、多くの人がこのテーマを考えるために、私たちに出来ることは一体なんでしょうか?

まずは、本編の前に自己紹介とアイスブレーキングから。
今回のアイスブレーキングは、OECD諸国の「社会保障支出」と「国民負担率」の関係を記した図を見て、日本の現在地を予想してみよう!というもの。

いきなりちょっと難しい?

正解者はあまりいなかったようです(笑)

続いて第1部、現役若手官僚の方から

「社会保障費と負担について」
「税収と社会保障の関係」
「将来の社会保障費について」

などについてレクチャーをしていただきました。



第2部は、ワールドカフェ。
4つのテーブルに、財務省の官僚の方と参加者が交じり合い、

「社会保障の割合が増大する日本において、あなたが大切にしたいことはなんですか?」
「社会保障について感じたこと、考えたことを今後も誰かと考えていくためにあなたに
出来ることはなんですか?」

という2つの問いについて考えました。




最後は今日の気づきをポストイットに書いて、みんなでシェア。



多くの参加者が頭を悩ませ、モヤモヤしているようでしたが、

「大切なことは考え続けること」

という財務省の方の最後のメッセージをぜひ実践してもらえればと思います。

|次回はいよいよ最終回!

次回はいよいよ最終回。まだ若干名参加者を募集中です。興味のある方は、お早目にお申込み
ください!

◎6月10日(水)〜いま知っておきたい「少子化対策」のこと〜
第2回のテーマである「社会保障」の根底にも関わる「少子化」の問題。
漠然と「少子高齢化」が進むと大変だ!ということは分かっているけれど、子どもが減ることで
一体どんな問題が起こるのでしょうか?出産や子育てのしやすい環境づくりといった直接的な取
り組みから、現状を踏まえた成長戦略の話題なども絡めながら、大きな視点で考えていきます。
お申込はこちらから→http://youththink-mof2015-3.peatix.com/
【会場】 「3×3 Labo」(さんさんらぼ) 
日本ビル6階662区(東京都千代田区大手町2丁目6-2) 
【参加費】 1000円/各回  
懇親会に参加をご希望の方は、別途1500円/回頂戴いたします。 
【対象】 20代~30代までの学生、社会人の方 
【定員】 20名(先着) 
【スケジュール(各回共通)】
1.クイズ(アイスブレーキング)  
アイスブレーキングを兼ねた、テーマに関わる基礎クイズの実施 
2.各回のテーマに関するレクチャー  
現状や課題を理解し、ワールドカフェでの意見交換につなげるためのレクチャーを財務省の現役
官僚の方にご協力いただき実施。 
3.参加者によるワールドカフェ  
4テーブル程度に分かれて、参加者と現役官僚混合でのワールドカフェを実施(計2回)。  
テーマについては東実をお楽しみに。
4.まとめ  
キャッチフレーズ作成:各テーブルの意見交換をもとに、各回のテーマについてまとめて発表  
個人での振り返り:各個人でイベントを振り返って気づきをポストイットに書き、貼り出す。 

同会場での懇親会(希望者のみ) 

【主催】 NPO法人YouthCreate 
【共催】 財務省、一般社団法人企業間フューチャーセンター 
【協力】 エコッツァリア協会
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●
HP:http://youth-create.jp/ 
Facebookページ:https://www.facebook.com/YouthCreate 
Twitter:https://twitter.com/YouthCreate_PR
メルマガ配信中!!
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html
寄付等で活動を支援してくださる方はこちらよりおねがいします。
 http://youth-create.jp/donation/
 
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●