ページ

2015年8月16日日曜日

【サマーインターンブログ④】立教大学1年西尾くん3日目



インターン3日目西尾です。

今日8月10日は、一般社団法人構想日本のオフィスで、昼ごろから2時間くらい富津市まち・ひと・しごと創生総合戦略策定に関する会議に参加させてもらいました。代表のハラケンさんが富津市民委員会のコーディネーターを担当されていて、他のコーディネートターと議論の進捗状況をシェアし、改善策などに関して話し合っていました。

その様子を僕は懸命に聞いていました。富津市民委員会とは、富津市のまち・ひと・しごと創生総合戦略策定の際につくられた委員会であり、コミュニティ、住環境、子供・子育て、産業の4部門に分かれていて、一般の富津市民も参加する委員会です。それぞれの部門にコーディネーターなどの役で外部の有識者が関わっています。
「どうすればよりよい富津市にすることができるか」という目標のためにさまざまな政策を考えて街づくりをプランしている様子をみる機会はなかなかないので、興味深いものでした。一つの市だけでも、膨大な事業があり、それぞれを精査して、事業の優先順位を決めることは非常に大変なことであると感じました。会議の内容は、僕にとって理解するのが、難しいことがあったのですが、その分学ぶことも多くありました。



●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●
HP:http://youth-create.jp/ 
Facebookページ:https://www.facebook.com/YouthCreate 
Twitter:https://twitter.com/YouthCreate_PR
メルマガ配信中!!
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html
寄付等で活動を支援してくださる方はこちらよりおねがいします。
 http://youth-create.jp/donation/
 
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●